まるで秘密基地のように珈琲一杯で繋がれる場所。「Lima Coffee 瓦町店」

Lima coffee kawaramachi43

皆さんは”秘密基地”を作ったことがありますでしょうか。

女性の方や都心でずっと育ったという方は、あまりピンとこないかもしれませんね。

かく言う僕は、小学生のときは公園の一角にあるくぼみに、ダンボールなどを敷いて、漫画や飲み物やお菓子を持ち寄って、簡易的な秘密基地を作っていた記憶があります。

別に何をするわけでもないですが、そこであれこれ話すのは楽しかったなぁ。自分の部屋、ともまた異なる独特の居心地の良さがあるのです。

もちろん、そんなことが許されるのは幼いときだけですが(公共の土地を勝手に占有してはいけません)、時には大人であっても秘密基地のような場所が欲しくなります。

Sponsored Link

市街地に真っ白な建物が

Lima coffee kawaramachi45

久しぶりに香川に帰ってきたので、まずは手始めに商店街へ。高松に住んでいるときは知らなかったのですが、この商店街は国内でも有数の”生き残っている”商店街だそう。

Lima coffee kawaramachi43

他県であれば、大型ショッピングモールが建設されると、客足が遠のき、衰退していくところ、高松は計画的に再開発を進め、いまだに活気があります。

Lima coffee kawaramachi44

そんな商店街を歩いていると、ひときわ目立つ真っ白な建物に遭遇。大きく「COFFEE」と書かれた下には、コーヒーはもちろん、フード、Wi-Fi、電源を示す魅力的な看板が。これは入るほかないでしょう。

Lima Coffee 瓦町店

Lima coffee kawaramachi41

それがこちらのお店「LIMA COFFEE ROASTERS」。もともと神戸にあったコーヒースタンドの二号店としてこちらに店を構えたそう。

Lima coffee kawaramachi3

白を貴重とした店内はクリーンで広々とした空間。奥にも空間があるので、外観で想像したよりもずっと広いのに驚きました。。

Lima coffee kawaramachi12

Lima coffee kawaramachi15

しばらく滞在していると、ちょっとクリエイティブ系の人たちが打ち合わせをしていました。Wifi・電源ありで、このモダンな雰囲気。こんな場所が地元にあるといいよね。ついつい長居してしまいそう。

Lima coffee kawaramachi21

天井からはハンモックが。

Lima coffee kawaramachi5

Lima coffee kawaramachi24

入り口右手には、大きな机。ここで大人数でワイワイ盛り上がるのも楽しいでしょうね。僕もこのくらい大きなデスクがほしい…デスクって広ければ広いほどいい気がするんですよね。

サイフォン抽出のコーヒー

Lima coffee kawaramachi18

Lima coffee kawaramachi10

サイフォンで抽出することで、より香り高い一杯に。まろやかな口当たりになるので、個人的にサイフォン式は非常に好みです、自宅ではなかなかできないですしね。

Lima coffee kawaramachi32

Lima coffee kawaramachi25

僕はコーヒーを、一緒に訪れた友人はカフェオレを頂きました。これで300,400円程度なので、東京のカフェと比べると安め。羨ましいですね。

瓦町フラッグという商業施設のすぐ近くなので、ぜひ近くにお立ち寄りの際は休憩がてら、行ってみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店名 Lima Coffee 瓦町店
住所 香川県高松市瓦町2丁目12-6
営業時間 9:00~19:00
定休日 火曜日
Instagram limacoffee_kawaramachi

 

関連:【香川カフェ】金庫屋を、ゲストと地域がつながる場所に

同じく香川のカフェ。こちらはもともと金庫屋だった建物を改装したホステル併設のカフェ。地元の人々と旅人たちをつなぐ憩いの場になっています。

金庫屋を、ゲストと地域がつながる場所に。高松「Kinco. hostel + cafe」

シェアしてくれると嬉しいです!
Sponsored Link
by
関連記事