糸づくりから始める究極の服作り。FilMelangeのブルゾンを購入しました

Filmelange clement1

もともと服は好きだったのですが、この頃、特にその服にあるバックグラウンドを意識して買い物をするようになりました。

単なるアウトプットとして目に見えるデザインだけでなく、テキスタイルの生産背景であったり、細部に宿るデザイナーの意図であったりをより意識することで、一着一着を愛せるように。

Sponsored Link

FilMelange -「CLEMENT」

Filmelange clement1

今回購入したFilMelange(フィルメランジェ)のブルゾンも、そんな一着。

Filmelange clement4

FilMelangeは、2007年からスタートした日本のカットソーブランド。原料となる綿の選定から、縫製に至るまで、生地の自社開発・日本製にこだわる真摯なものづくりを続けている数少ない存在です。

Filmelange clement5

厳選したオリジナルのコットンに、しなやかさとツヤに優れた高級素材シルクを織り交ぜ、丁寧に織り上げたポンチ生地を採用。ドレープ感とオチ感が本当に美しい。

Filmelange clement3

古着でよくみかけるワークウェアがベースとなっていますが、上質な生地を用いることで、品よく、モダンな印象に。ゆったりと身幅をとった今っぽいシルエットは、着ていてストレスを感じません。

Filmelange clement2

アームはやや太め。

Filmelange clement7

ジップもちょっと独特です。あえて、ムラっぽい質感に仕上げることで、クリーンな中にもほんの少しシャビーなエッセンスを。ギラッとしていて、意外と良いアクセントになってくれます。

Filmelange clement11

黒のTシャツにグレーのスラックス。いつもどおりの服装にベージュのブルゾンを重ねるだけで、どこか華やかに。着丈も短めに取られているので、すっきりと収まりが良いですね。

毎日着たい服をもっと

Filmelange clement14

もともとはカットソーブランドであるFilMelange。ここまで丁寧に仕立てられている服は、見た目以上に着心地、機能性に優れており、毎日のように着たくなるほど。

パット見のデザインだけを見れば決して見新しい服ではありませんが、袖を通して分かる良さは、着る度に喜びを与えてくれます。

次は、シンプルなTシャツも試してみたいですね、、、

シェアしてくれると嬉しいです!
Sponsored Link
by
関連記事