衣服は人を作る。VISTIS VIRUM REDDITの指紋Tシャツ

VISTIS VIRUM REDDIT1

トレンドは常に揺り動くもの。ここ数年は、無地の白Tなど、極めてシンプルな着こなしが流行していましたが、ここにきてチェックなど少し装飾性の高いアイテムが各ブランドからこぞってリリースされるようになりました。

まさに今はその過渡期。僕自身も夏の装いは無地Tシャツがほとんどだったのですが、この機会に少し違ったアイテムを取り入れて見ようと、新しいTシャツを購入しました。

Sponsored Link

VISTIS VIRUM REDDITの指紋Tシャツ

VISTIS VIRUM REDDIT9

今回紹介するのは、VISTIS VIRUM REDDIT(ビスティスビルムレディット)から毎年定番アイテムとしてリリースされている指紋Tシャツ。

VISTIS VIRUM REDDITは、ファッションブランド「golem」のデザイナーとグラフィックデザイナー「Kos-crea」との協働で生まれたTシャツブランド。

VISTIS VIRUM REDDIT10

ブランド名は、ラテン語の格言で『衣服は人を作る』を意味しており、社会性の高いメッセージをコラージュやモチーフで表現したデザインが特徴です。

この指紋Tシャツは、アインシュタイン、マリリン・モンロー、チェ・ゲバラ、チャップリンと過去の偉人たちの顔が指紋の中から浮き上がってくるモチーフが印象的。

VISTIS VIRUM REDDIT11

僕はアインシュタインモデルをチョイスしました。アインシュタインはドイツの天才科学者で、相対性理論なんかで知られていますよね。このペロッと舌を出した顔がユニーク。

VISTIS VIRUM REDDIT7

近くで見ると、顔が見えなくなります。不思議。

VISTIS VIRUM REDDIT16

ネックもいくつか種類がありましたが、今回はUネックのものに。通常の丸首に比べて、首元がぐっと広くなっているので、どこか色っぽい感じがします。

VISTIS VIRUM REDDIT12

裾元には、アインシュタインの少し皮肉めいた名言「Only two things are infinite, the universe and human stupidity (無限なものがふたつしかない。それは宇宙と人間の愚かさである。)」が刻まれています。

VISTIS VIRUM REDDIT15

Tシャツの生地は薄手で軽やかなな印象。写真では分かりづらいかもしれませんが、真っ白ではなく、ややオフホワイトよりの色味です。

VISTIS VIRUM REDDIT17

モノトーンですが、かなり主張の強いグラフィックでTシャツ一枚でも地味になりすぎないのが嬉しい。この夏、ヘビロテしたいですね。

VISTIS VIRUM REDDIT19

春秋なら、こうやって上からジャケットスタイルのはずしとしても使えそう。VISTIS VIRUM REDDITは、取扱い店舗が少ないので、なかなかお目にかかる機会がないかもしれませんが、ぜひ見つけた際は手にとってみてください。

関連:Tシャツの連載もしています

日本最大級のTシャツショップのTshirt.stさんのオウンドメディアでTシャツの着こなしやおすすめアイテムに関する連載をしています。もしよければ、ぜひ合わせてご覧ください。

CASUAL NOTE – Tshirt.st

シェアしてくれると嬉しいです!
Sponsored Link
by
関連記事