充電、最速18分。毎日持ち運びたいモバイルバッテリー「Apollo Traveller」

Elecjet apollo traveller50

「あれ、充電がない…」

スマホにタブレット、ノートPC…電子機器と共に生活する私たちにとって、端末の充電がなくなることは、まさに“非常事態”といえるでしょう。

だからこそ、毎日バッグに忍ばせておきたいのがモバイルバッテリー。しかしながら、時にはこのバッテリーすら、充電が切れていることも…みなさんも経験はないでしょうか?

バッテリー本体の充電に3,4時間かかることも珍しくないですから、朝起きて、出かける前に気がついてはもう間に合わない。

ある時、Twitterのタイムラインを眺めていると、「わずか18分で充電完了するバッテリー」が。にわかには信じがたい話だったのですが、今回は日本ポステック様から一つレビュー用に商品をご提供いただけることになりましたので、実際に試してみたいと思います。

Apollo Traveller

Elecjet apollo traveller1

もともとは海外のクラウドファンディングサイト「Kickstarter」でプロジェクトが行われており、1000人以上から支援を集めていたのがELECJET社の「Apollo Traveller(アポロトラベラー)」というモバイルバッテリー。

いよいよ日本上陸ということで、今回Makuakeにてクラウドファンディングが開始されました。新素材を採用することでわずか18分で充電可能。なおかつ、出力にも優れており、スマートフォンだけでなくノートPCまで対応できるスグレモノ。

最速18分で満充電

Elecjet apollo traveller11

まず、なによりもこのバッテリーのストロングポイントであるのが、充電スピードでしょう。

最近、ガジェット界隈でよく聞かれるようになった「グラフェン」と呼ばれる素材を採用することで、この急速充電を実現。

なんでも、2010年にノーベル賞を受賞したシート状の炭素素材で、電気と熱の伝導性、強度に優れているそう。最近は、イヤホンやスピーカーなどに採用されているのもよくみかけますね。

正直、詳細に関しては詳しくわからない部分もあるのですが、こうしたテクノロジーの発展はガジェットをより高機能に、小さく、してくれるので、大歓迎です。

iPhoneと同じくらいのサイズ感

Elecjet apollo traveller9

サイズは、「縦145mm × 横72mm × 厚み12mm 」で手持ちのiPhone XSよりやや大きい程度。

以前ご紹介したNuAnsのバッテリーもiPhoneサイズだったのですが、持ち運ぶならこのくらいが、取り回しやすくベストなんですよね。

Elecjet apollo traveller15

実際に持ってみると、思っている以上に軽量なことに驚きます。200gということで、 iPhoneXS(177g)とそれほど変わらないかなと印象です。

端子は2種類。MacBookも充電可能

Elecjet apollo traveller12

端子はUSB-C(PD充電対応)とUSB-A(QC3.0対応)の2つ。どちらも高速充電の企画に対応しており、本体充電だけでなく、出力の方も申し分ないスペック。

Elecjet apollo traveller49

USB-Cでは、最大45W出力が可能なので、MacBookシリーズはもちろんのこと、新型iPad Proにも対応しています。

容量的に満充電は難しいですが、この出力レベルのバッテリーは、かなり大型なものが多く、正直毎日は持ち運びたくない…と感じるものが多いので、気軽に持ち運びできるというだけで、随分と価値があります。

実際に充電してみました

Elecjet apollo traveller27

ほんとうに爆速なのか、ほんとのところを確かめるべく実際に充電して試してみました。もちろん、いちど、出力して残量0からスタートです。

Elecjet apollo traveller25

ちなみに公称値の18分は。60W出力が可能なアダプターと対応しているケーブルを使った際の数値ですので、こちらはご注意を。

ちなみに今回は合わせてご提供いただいた60W対応ACアダプター「C-rock」を使用しています。こちらは後ほど紹介しているクラウドファンディングで支援した際にセットになっています。

5分

Elecjet apollo traveller31 2

一番左のグリーンのランプが点灯していると、高速充電されている状態。こうして、目でわかるのは便利。

Elecjet apollo traveller30

ちゃんと充電されていますね。さて、5分ごとに経過を見ていきます。

10分

Elecjet apollo traveller33

10分経過。

Elecjet apollo traveller35

3つ目のランプに差し掛かりました。いや、本当に爆速ですね。

15分

Elecjet apollo traveller39

18分間近の15分。

Elecjet apollo traveller42

最後のランプが点灯。これは期待が持てます。

20分

Elecjet apollo traveller45

Elecjet apollo traveller46

結果的には18分…では満充電されなかったものの、大体19-20分ほどフル充電されました。最速18分は環境次第ですが、十分現実的な数値ですね。素晴らしい…!

デイリーユースにちょうどいい

Elecjet apollo traveller50

5000mAhなので、だいたいiPhoneなら2回分。昨今の10000,20000mAhを超えるようなバッテリーと比べるとやや心もとない印象もありますが、しばらく使ってみた結果、それほど屋外で作業しない日はこのバッテリーで十分でした。

むしろ、それほど予定ない日に重たいバッテリーを持ち運ばなくていいという点で、すごく価値のあるバッテリーだと感じました。これからはカバンの中身のスタメンとして活躍してくれそうです。

Makuakeでプロジェクト実施中

現在、日本のクラウドファンディング「Makuake」にて支援受付中。期間は2019年7月30日までとのことですので、いち早く手に入れたい方は以下よりぜひチェックしてみてください。

ApolloTraveller プロジェクトページ – Makuake

関連:iPhone充電器の“最適解”を手のひらに

無機質なガジェットに木の温もりをプラスしたモバイルバッテリー。ケーブル内臓で、重ねて使用できるサイズ感。スマホオンリーという方は、ぜひこちらも合わせてチェックしてみてください。

iPhone充電器の“最適解”を手のひらに。NuAns「TAGPLATE」

シェアしてくれると嬉しいです!
関連記事